音羽幼稚園トップ

トップへ戻る

教育目標

音羽幼稚園の教育目標

根本の目標

1. 心身の健康を高める(安全教育を含めて)

丈夫な体と明るく逞しい心を持ち、生き生きと活動する。

2. 創造性を養う

自発的な活動によって情緒を安定し、豊かな情操を育て、創造力を高める。

3. 社会性を培う

年齢に応じた社会性を持ち、友だちとよく遊び、子どもとしてのモラルを身につけ、他人に迷惑をかけない。

4. 思考力を養う

自然や社会の事象に興味や関心を持ち、意欲的に自ら考えて行動する。

5.ことばの正しい発達を促す

他人のことばに耳をかたむけ、自分の気持ちや考え、経験を素直に表現し、ことばの正しい使い方を身につける。

以上の目標達成のために自由な遊びを中心とした保育をし、特に自然に親しむ機会を多くする。従って幼児の自発的な経験や活動を豊かにするように配慮し、その中にねらいを見い出すことによって更に活動を発展させるように指導の計画をつくる。
そして計画の実施にあたっては、つねに幼児のひとりひとりを大切に考える。